ニューハーフの定義について

性同一性障害など、元来の生物学的性別と精神的性別が一致しないというような人はいつの時代もいて、今の世の中でもさほど珍しくはなくなっていると言っていいでしょう。

実際、昨今ではそういった人への偏見もだいぶ薄れておりだんだんと受け入れられるようになってきていますね。

その中でも、男性として生まれながらも精神的には女性であったりする人のことをニューハーフというのですが、こういったタイプの人は今では芸能人になったりして当たり前のように世の中に出ていますね。

中には、まだまだ偏見を持っているような人もちらほらとはいるのですが昔に比べれば随分とそう言った偏見も無くなってきたように思えます。

実際、ニューハーフについては非常に広義的な言葉となっておりいろんなタイプの人がいるんですね。

元々は、男性が女性の格好をして水商売や風俗店で仕事をするような職業の人に対する言葉として使われていたのですが、現在は職業などに関係なく男性として生まれながら女性のような外見を意図的にしている人、女装をしたりする人、或いは感覚的には女性である人、そして、外科手術によって性転換した人のことの総称となっているのですね。

だから、例えば服装や心理的には女性だけど肉体的、生物的には男性というような人のことをニューハーフと言いますし。

元来は男性に生まれながらも、性器の切除や乳房への女性ホルモンの投与などによって完全に肉体的にも女性に生まれ変わった人のこともニューハーフ、というように言うわけです。

昔からいう言葉では一種のオカマと呼ばれる物でもあるのですが現在ではこういった呼び方は蔑称として取られることもありますので殆ど使われることはないですね。

肉体的な性転換を行うニューハーフも、最近では特に増えてきているのですが例えば完全に女性化するような人もいれば、性器だけに性転換手術をする、という人もいますし、逆に乳房だけを女性化させているけど、性器は残したままというように言葉一つだけとってもかなりいろんな種類のニューハーフが世の中にはいるのです。

しかし、こういったニューハーフというジャンルも需要はあり元来は肉体も精神的にも男性でありながら、性嗜好としてニューハーフを女性として扱うように好む人もいれば、むしろニューハーフのほうが好きだというような男性も世の中にはいるのです。

実際、ニューハーフ専門の風俗店などもあるように性的な意味では特にいち早く受け入れられています。

ニューハーフもビックリする驚きのオッキ力  レビトラ通販薬